協会の紹介 | 一般社団法人 建設電気技術協会

サイトマップお問い合わせ
協会について
協会の紹介
1. IT革命・e-JAPANへの対応と新技術の開発推進へ
2. 地球にやさしい環境の対応へ
3. 安全で安心な国土づくりの推進へ

わが国の21世紀の新たな発展基盤の構築に向けて、国土交通省においては、

(1)都市基盤の整備
(2)IT革命の推進(e-JAPANの実現)
(3)環境問題への対応
(4)少子・高齢化社会への対応

を中心に日本新生プランの重要課題に関する事業の推進を図り、より豊かで活力ある経済社会の構築に取り組んでいます。

こうした中、電気通信分野も事業の展開において重要な役割を担っており、

(1)光ファイバーネットワークの整備による関係機関との連携
(2)ITSの積極展開など交通のIT化の推進
(3)防災分野のIT化の推進
(4)CALS/ECによる公共事業のIT化の推進
(5)関係機関間の情報共有による危機対応能力の強化
(6)太陽光発電などを活用した環境配慮型官庁施設の整備

を主要事項とした事業が実施されています。

これらの事業の円滑なる遂行には、 国土の整備及び管理に関する電気・通信・電子応用・情報通信等に関する総合技術(以下「建設電気技術」という)の活用が必要不可欠であり、 最適なる建設電気技術による対応・支援が重要となります。

当協会は、この建設電気技術をもって建設事業の効率化、省力化、経済化 及び高度化を図り、安心して住み易い国土を整備することを目的として、 昭和44年10月に建設省から認められて設立し、平成13年1月に国土交通省から認められた。

平成24年4月1日に内閣府から一般社団法人(非営利性を徹底した)に認可された。

AETELI
一般社団法人 建設電気技術協会

〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル2F

TEL:03-3568-2461 | FAX:03-3568-2462

当サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。