通信用鉄塔及び反射板定期点検要領(案)・同解説 | 一般社団法人 建設電気技術協会

サイトマップお問い合わせ
お知らせ
  • 講習会等
  • 建設技術展示
  • 官公庁・関連団体からのお知らせ
  • 通信用鉄塔及び反射板定期点検要領(案)・同解説

    この要領(案)は、通信用鉄塔及び反射板について、5年毎に定期点検を実施し、健全性を診断して適切な補修などを行うことにより、効率的な維持管理を図ると共に長期の使用を確保することを目的として、国土交通省大臣官房技術調査課電気通信室の監修を得て作成したものです。
    この要領(案)は、実施すべき点検の頻度、方法、健全性の診断、措置、記録方法等についてとりまとめています。

    既発行の「通信鉄塔設計要領・同解説」に合冊して令和4年1月に発行予定です。

    AETELI
    一般社団法人 建設電気技術協会

    〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル2F

    TEL:03-3568-2461 | FAX:03-3568-2462

    当サイトに掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。